2012年08月10日

お役立ちサイト

 就職難が囁かれる昨今において、資格取得というのは就職を希望する人にとって大きな武器となります。誰しも試験を受けに行くその職場というのは初めての場であり、企業側にとっても知らない相手ということになります。ですから、自分というものをいかにアピールし、知ってもらうかが重要です。

 中でも会計・金融系の資格は現代のニーズに合っているといえるでしょう。金融系の資格の中でも「ファイナンシャル・プランナー」と呼ばれるものの人気が高まりつつあります。

 「ファイナンシャル・プランナー」とは、金融の知識を身につけ金融商品についてのアドバイスや提案などをする能力のこと。この資格を必要とする職場としては、銀行や保険会社などの金融機関がメインとなるでしょう。

 各金融機関において販売されている「金融商品」。銀行で言えば定期預金や財形貯蓄、保険会社などでいえば「生命保険」や「損害保険」などです。他にも「投資」や「ローン」なども金融商品の一部といえます。

 これらの商品を消費者が購入し、金融会社は利益を得ている訳ですが、専門的な知識を持たない一般の人たちにとって金融商品は少々分かりずらいものも多いでしょう。商品に対するリスクやリターン、運営方法なども含め、それらについてアドバイスを求められることと思います。

 そこで「ファイナンシャル・プランナー」の資格が生きてきます。お客様にとってどの様な資産運用が適正であるかを的確に判断・分析し、正しい知識をもってプランを提案したり助言をしたりするのがこの資格をもつ人の役目なのです。

 この資格は、金融関係の職場に勤めている方やその様な職場を希望している人のみならず、家庭においても役に立つといえるでしょう。一家の資産運用の道を考えている方、家計のやりくりの手助けなどにもこの資格は有効になるはずです。

 この資格を取得するには、まず3級の資格から受けることになります。ファイナンシャル・プランニング業務に従事している、或いは従事することを目的としている人が受験でき、3級合格は2級の受験資格にもなります。

 更に1級を目指す場合はファイナンシャル・プランニング業務にある程度の年数従事している事が条件となり、ハードルも高い資格になってきます。

 様々な形の資産運用が存在する現代において、ファイナンシャル・プランナーは正に重宝される人材でしょう。自分自身の人生設計をたてる上でも役に立ちます。役に立つ資格をお探しの方に、お勧めしたいものの一つです。

消費者金融ガイドアコム・プロミス・武富士など大手消費者金融をはじめとする各社の概要やサービス案内。
金融ジャパンFinanceファイナンス関連情報サイト。金融やキャッシングに関する情報と消費者金融各社に関する説明など。
キャッシングの案内所金融関連全般と保険やキャッシングの紹介サイトです。
what各種用語の解説
ブロードバンド・キャッシング・自動車保険キャッシング・消費者金融の申込はプロミスで!当サイトは消費者金融会社プロミスの 公式ホームページです。 ... 自動車保険(車の保険)やリンク集など。保険に関する総合案内事故時の対応などに関するリンクも豊富種類やタイプなどの解説や安くする方法の ...
ファイナンスナビキャッシングや金融などに関する情報や関連サイト情報。アコム・プロミス・モビット・ディック・武富士などキャッシング関連各社の紹介など。
金融情報金融に関する情報サイト
キャッシングと金融融資を受けた側は、融資金額(元本)と利子(金利)を合わせて支払う(返済)。 キャッシングと金融やローン ・ 消費者金融の広場 基礎知識や消費者金融関連用語の解説と様々なサービスや各社の紹介、関連サイトへのリンク集など。 ...
金融情報 freet金融に関する情報やリンクなど
posted by taro at 05:11| 金融関連サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。